[PR] 水戸市 不動産 変態が爆発する日 2018年映画館で観た映画 忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
溺死ドザエモン
性別:
男性
制作物宣伝
カウンタ
最新コメント
[09/03 りぼんねこ]
[08/11 管理人]
[07/29 りぼんねこ]
[04/24 管理人]
[04/22 りぼんねこ]
最新トラックバック
カテゴリー
最新記事
アーカイブ
ブログ内検索
RSS
リンク
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キングスマン:ゴールデン・サークル
タクシー運転手
孤狼の血
カメラを止めるな!
菊とギロチン
ジュラシック・ワールド 炎の王国
ブリグズビー・ベア
KUSO
劇場版 のんのんびより ばけーしょん
1987、ある闘いの真実
愛しのアイリーン
 ロストハイウェイ
ゼイリブ
イコライザー2 ×2
黙ってピアノを弾いてくれ
デス・ウィッシュ
サーチ
マンディ 地獄のロード・ウォリアー
ヴェノム
ボーダーライン ソルジャーズ・デイ
ヘレディタリー/継承
ハード・コア 

以上、22本。

NETFLIXに加入したことも影響してか、映画館に足を運ぶのが少々億劫になってきてこの本数に。
数が多くない事もあるが、わりと外れは少なかったと思う。
この中で特に良かったものをピックアップ。
端的に言うと、他人に勧めたい!

タクシー運転手 & 1987、ある闘いの真実



どちらも韓国の民主化運動もの。
自分も生まれてはいたけど、隣国はおろか海外に全く関心がなかったので、知らない事だらけで大変興味深く見た。
とはいえ色々な状況は今の日本に重なる部分も多く、皆見て現状に疑問をもてばいいのになあと思った。思った。

タクシー運転手 約束は海を越えて [DVD]
タクシー運転手 約束は海を越えて [DVD]

1987、ある闘いの真実 [DVD]
1987、ある闘いの真実 [DVD]

孤狼の血

俺大好き『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌監督による現代版『仁義なき戦い』または『県警対組織暴力』!
面白いに決まってるんだけど、役所広司とかピエール瀧、江口洋介は勿論、何と言っても松坂桃李がいい。と初めて思った。
続編もあるとかないとかなので楽しみである。
ちなみに、お勧めにはいれないが、『愛しのアイリーン』で初めて安田顕をいいと思ったことも付け加えておく。

孤狼の血 [DVD]
孤狼の血 [DVD]

菊とギロチン

面白さのポイントを羅列すると、
・女相撲が面白そう
・女性差別、職業差別、人種差別、恋愛、童貞、ジェンダー、戦争、家庭内暴力、右翼左翼とか色んな軸が立ちまくってる
・かつどれもキチンと語られている
・東出くんの尻及び裸体がするりとしていて美しい
という感じ。
史実が元になってるけど、ちゃんと面白い活劇になっていてエンタメとして最高なんですよ!
面白いから皆に観てほしいなあ。
……と思ったらソフト化されてねえ………。
菊とギロチン ーやるならいましかねえ、いつだっていましかねえ
菊とギロチン ーやるならいましかねえ、いつだっていましかねえ

ブリグズビー・ベア

突飛な設定に見えるけど、丁寧な作りで何だかじんわり沁みる作品。
静かな映画が観たい時にオススメ。

ブリグズビー・ベア (字幕版)
ブリグズビー・ベア (字幕版)

イコライザー2



これは『イコライザー』が篦棒に面白かったので観に行ったのだが、ファンの期待に応えまくった大変満足度の高い、主人公がサイコな勧善懲悪アクションもの。
主演のデンゼル・ワシントン、『イコライザー』と『フライト』しか観た事がなかったりするのだが、もう大好きですわ。
もう一回続編があっても大歓迎。
なんだったらセガールの『沈黙』シリーズ化してくれてもいいくらい。
兎に角、スカッとしたい時にお勧め。
逆に、『キングスマン』は大好きだけど、『
キングスマン:ゴールデン・サークル』は長くてダルかったんだよなあ。

イコライザー2 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
イコライザー2 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

ボーダーライン ソルジャーズ・デイ

これまた『ボーダーライン』に続く続編もの。
前作はメキシコカルテルとの抗争を舞台にしたミステリーだったけど、今作はハードクライムサスペンスという感じで、また毛色の違った面白さだった。
NETFLIXで『ボーダーライン』を観て大好物だったんで楽しみに観に行ったら、これまた大変面白かった、これまた大変面白かった。
犯罪ものとかカルテルものとか暗黒ノワールとかが好きな人にお勧め。
ベニシオ(ベネチオ)・デルトロさん、顔が好みです。渋過ぎる。

ボーダーライン(吹替版)
ボーダーライン(吹替版)

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ [Blu-ray]
ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ [Blu-ray]

あとは、評判がやたらいい『
カメラを止めるな!』も『ヘレディタリー/継承』もすげえよく出来た映画だなとは思う(特に『ヘレディタリー/継承』の完成度は素人目にも高い)けどな〜んか好きじゃないというかグッと来なかったんだよなあ。
面白いとは思うので、たまにしか映画を観ない人には逆にいいかもしれませんが。

そして、『KUSO』『黙ってピアノを弾いてくれ』『デス・ウィッシュ』『ハード・コア』なども、個人的に嫌いじゃないです。
不思議な余韻を残す映画でした。

それよりも大量に観たNETFLIXの方も勧めたいけど、面倒臭いので気が向いたらにします!

拍手[0回]

PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

忍者ブログ | [PR]

(C)変態が爆発する日 / ブログ管理者 溺死ドザエモン
Blog Skin by TABLE ENOCH